進捗報告と新たな仕様

【進捗報告】

ナースキャラの菫ですが、予想以上の反響でちょっと驚きました。
彼女は次回体験版でイベントシーンが1つ実装されるのでご期待下さいませ。

で、その肝心の次回体験版ですが、
引き続き実装予定のイベントシーンの作成中となっています。(他は完成)
体験版以降のストーリーに繋がる関係で、
以降のストーリーをプロットからある程度形にさせないといけないため
少々時間が掛かっています。

そして、プロットを形にする中で、新たに決まったことがひとつ。
製品版を配信する際、今回も催眠タグをジャンルへ登録します。

ジャンル登録するぐらいなので、ただのバッドステータスではなく
催眠という要素がメインストーリーに関わってくるレベルで
展開されることになります。(物語中盤の山場のひとつ)

拘束・かん禁(露出・羞恥?)という要素も混じってくるのですが、
こちらの情報も今後ネタバレにならない範囲で紹介していこうと思います。




【新たな仕様】

次回体験版から実装される新たなシステムの紹介です。


長めのイベントシーン(5秒以上)が終わり、プレイヤーが移動可能になった際、
それを示すアイコンが左下に表示されるようになりました。
コンシューマのRPGだと、よく暗転したりカメラワークを切り替えたりして
イベントシーンだと分かるような演出がなされてますが、これはその代用です。


青い蝶を捧げた後、新たに出現した通路・扉の前に
無色の蝶が配置されるようになりました。
近づくと消えます。
今後、青い蝶を捧げるたびにダンジョンのどこかに
新たなエリアへの入り口が出現するわけですが、
行けるダンジョンが広がると、広すぎてどれが開通した通路なのか
分からなくなってしまう恐れがあるため、このような仕様を追加しました。




【次回記事】

前回から引き続き1ヶ月以内に何らかの更新を行う予定です。(ネタは未定)








↓以下コメントのご返答

2016.04.30 | ファントムゲイト

«  | ホーム |  »

プロフィール

N蔵

N蔵


DLsite.com

RSSリンクの表示